読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vellman「福利と時間」

J. David Velleman (2000). Well-Being and Time. In J. David Velleman (ed.), Possibility of Practical Reason. Oxford University Press.
http://philpapers.org/rec/VELWAT
読みおわるのに一月くらいかかった気がする...。Vellmanってテーマとか関心は、すごくおもしろいと思うけど、論証とか書き方では全然感心できない。これもなかなか読むのはつらかった。混乱しているとしか思えない箇所も。