読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Steven Arkonovich「さまざまな理由/動機内在主義」

reason

Arkonovich, Steven (2013). Varieties of Reasons/Motives Internalism. Philosophy Compass 8 (3):210-219.
http://philpapers.org/rec/ARKVOR

Philosophy Compassの記事。理由と動機の内在主義のいくつかの定式化とその批判を検討する。

目次

  • 1. 背景
  • 2. 考慮にもとづく説明: 古典的議論
  • 3. ウィリアムズの説明を解釈する
  • 4. 別の説明

理由と動機の内在主義とは、行為の理由を行為者の動機にもとづいて説明するという立場。
おおざっぱな定式化では、行為者が十分情報をえて考慮すれば、xするよう動機づけられるとき、xする理由がある。
この論文は、Internal and External Reasonsのウィリアムズのもともとの議論を解説し、それに対する批判と、もっと最近の説も紹介するといった内容だった。


この論文と関係ないが、基礎論までに読みたい理由論の文献リストもつくってみた。
https://gist.github.com/takada-at/653529e2a4f4d828d399